2016年09月22日

南インド料理を食べたくなる日

ここ数年、東京で流行り始めている「南インド料理」。
飽和状態にあるインド料理屋の差異化が始まったようで、
先日オープンしたばかりのKITTE名古屋にも東京から初出店されたそうです。
北インド料理とは全く違う調理方法で、ほとんど別の国の料理ですね。
どちらも美味しいですが、今現在のわたしは南インド料理の波がきています。
さっぱりとしているのもいいし、何よりナンではなくドーサと呼ばれるクレープのようなものがぱりぱりで美味しいのです。
名古屋では先のKITTEの他にもう一軒、南インド料理を食べられる店があります。
カルナータカーというお店で、どの駅からも相当歩くという立地のお店です。
しかし立地の悪さも何のその、開店から大人気なのだそうです。
存在自体は知っていたのですが、つい行きそびれてしまっていたのですが、
先日、「駄目だ。南インド料理が無性に食べたい」という日に思い出して行ってきました。

ランチを食べに行ったのですが、
量もちょうどよく、とても美味しかったです。
店内は非常に狭く、よく言えばアジアっぽい作りなので好きな方は堪らないのではないでしょうか。
他のお客さんが食べ放題ありのセットを頼んでいましたが、
お客さんが笑ってしまうほど豪快におかわりをくれるようで、
あぁ好きなお店だなぁと思いました。
ケチケチされるとせっかく食べ放題のセットを頼んだ意味がなくなりますよね。

食後に飲み放題のチャイがついてきましたが、
こちらも北とはまた少し違った風味で美味しかったです。
カレーがかなり辛いので、甘いチャイを飲むと口の中が落ち着きますね。
鈴が入った銀食器もまた味がありました。

IMG_4316.jpg
posted by kousa at 19:47| food