2018年06月10日

カフェづいている日々。

外食が多かった一時期に比べると、最近は学会などで地元を離れるとき以外はほとんど外食をしません。そういう生活を長くしていると、不思議なもので住んでいる街よりもほかの街のレストラン情報に詳しい、という逆転現象が起きます。それもおかしな話だなと思っていたところに、この数ヶ月、立て続けにカフェで食事をする機会がありました。中でも美味しかった三軒をご紹介。店のタイプはそれぞれ違うのですが、共通しているのは「手作り」にこだわっていること。毎日通うとなったら少しお高いランチになってしまいますが、たまに行くのならば、少しぐらい高くてもゆっくりと食事を楽しめるお店を選びたい。最寄り駅からも若干離れているのも、お手軽感がなくてわたしは好きです。行き帰りの散歩まで込みで、また行きたいと思えるお店です。どうやら名古屋にはまだまだ知らない素敵なカフェがあるようなので、時間を見つけては新しいお店を開拓したいと思います。この三軒は本当に美味しいので、お近くに寄られた際にはぜひ。食い道楽が太鼓判を押しますよ。

食堂ペコリ
https://www.marumitsu.jp/pecori/
IMG_5893.jpg

IMG_5897.jpg

月のひなた
http://tukinohinata.com/
IMG_5911.jpg

マタタビ食堂
http://www.matatabisyokudou.com/
(マタタビさんの写真がないのは、ちょうどiPhoneがさよならをした時期だからです。ストゥブでナポリタンが出てきました。拳握るくらい美味しかったです)
posted by kousa at 17:05| food